2007.  10.
   2007.  9.
   2007.  8.
   2007.  7.
   2007.  6.
   2007.  5.
   2007.  4.
   2007.  3.
   2007.  2.
   2007.  1.
   2006.  1〜12
   2005.  1〜12
   2004.  1〜12
   2003.  1〜12
   2002. 11〜12
RUNA

10/24(Wed)  Takako Ikehata presents Party in the Flower 5
Le Rouge et Noir Myspace Tokyo Night
22:00〜  at 麻布十番 Departure Lounge

 毎回素敵に刺激的なエスプリとともに環境保護や平和をテーマに素敵なひと時を、自身もアーティストである池端貴子さんのプロデュースで紡ぎだす「Party in the Flower」、今回でシリーズ5を迎え、赤と黒、Rock&Roll,、Fire&Ice、花と平和をテーマに、アーティストたちがアートやファッション、音楽などの作品を通して、地球環境保護と平和のメッセージを伝える大人のパーティが、麻布Departure  Lounge (www.departure-lounge.jp)で、華やかにそしてクールに開かれました。

入口をくぐると天井の高いラウンジは、まだパーティがオープンしたばかりの22時過ぎなのに、既にいっぱい。
このシリーズでいつも感じる空気は、力を入れずに気は抜かない、素敵な大人のパーティ。
今回も素敵に身を包んだ方々が、エントランスすぐにフリーで供される「ヴーヴ・クリコ」のシャンパングラスを片手に、どこか優雅な微笑みを浮かべながらラウンジを飾っていました。
一部はインビテーション制でしたが、業界関係、モデル、著名な海外映画監督などの芸能関係でいっぱいになったラウンジは見もの。イギリス人シンガーのジェームス・ブラント(昨年大ヒットYou're Beautiful)さんもみえていました。

天井が高いと思ったら、室内に欧米のアパートメントを思わせる階段が。
この階段、このパーティの一部で行われた池端貴子さんデザインのミニ・ファッションショーのステージに。なんてクール。
赤と黒、Rock&Roll, Fire&Ice, 花と平和。
これらのテーマを具現化したモデルさんたちが、最後はラウンジをウォークしてお客さんと一体化します。

豪華DJ陣に加え、アート展示は池端貴子さん自身の絵や写真に加え、世界各国から招聘が続く米原康正さんの写真展示。

毎回様々なテーマの中でもしっかりと根底に見えるのは、オーガナイザーの池端さんのアートセンスと、環境保護。
今回も国際的な人権団体、アムネスティ・インターナショナル日本(www.amnesty.or.jp)なども参加されていました。
そんなとても大切なことを、素敵なエスプリとともに朝まで過ごすのも、センスのよい上級さを感じさせるこのシリーズ。次回が楽しみです。


[Scrip:Kojima Mitsuko(Agent) /Photo:Soeno Katsutoshi (SeniorProducer)]   
*写真をクリックすると拡大してご覧になれます

Veuve Clicquot Japan(http://www.veuve-clicquot.co.jp)、
Baccarat (http://www.baccarat.fr/jp/home/)、
Aston Martin Japan(http://www.astonmartin.com)
REPOSSI-JOAILLIERS(http://www.repossi-joailliers.com/
UNHCR (http://www.unhcr.or.jp/),
アムネスティ・イン ターナショナル日本 (http://www.amnesty.or.jp/)、
Greenpeace Japan (http://www.greenpeace.or.jp/
myspace (http://jp.myspace.com/
資生堂 (http://www.shiseido.co.jp/
ユー花園 (http://www.youkaen.com/
Toshiba Regza (http://www.toshiba.co.jp/index_j3.htm
Oliver Peoples http:(http://www.oliverpeoples.com/home.html

URL: http://www.takakoikehata.com

       
 
 

10/23(Tue)  東京国際映画祭 特別招待作品 恋空 トークショー & 舞台挨拶
トークショー 15時半から 六本木ヒルズ アリーナー
舞台挨拶18時から TOHOシネマズ六本木ヒルズ

 1200万人が涙した伝説のケータイ小説『恋空』が映画化となり、東京国際映画祭の 特別招待作品として選ばれトークショーと舞台挨拶が行われました。
『恋空』のストーリーは、主人公美嘉がふとしたことがきっかけでヒロと運命的に出会い 、恋人となるが突然の別れ、新たに美嘉を支える優の登場。その傍らで美嘉の家族、友達との間で起こる問題を乗り越えていくが最後に明かされた衝撃の真実とは、、、!? 原作者の美嘉さんが、体験した話をケータイ小説として書き始め一気に大人気となり 書籍化(140万部突破)した実話に元づいた真実の最高ラブストーリー。

快晴だった当日は、少し白い雲が多い空でした。適度な風もあって、気持ちの良い晴れ間。 邦画では初なる六本木ヒルズ上空に、ハートの雲を描くというタイアップが行われました。アメリカから呼び寄せた飛行機でハート雲を描いていくのですが、雲が多くてなかなか 地上からはっきりと見える事ができず、期待を膨らませていると、、、。 待つこと数分。奇跡的に雲が風と共に去、りキレイな青空が一面に広がったのです! ハートの飛行機雲がくっきりと見えて会場は感極まっていました。もちろん、 ハート雲をバックに特設の壇上に立った新垣結衣さんと三浦春馬さんも感動して いた様子でした。

トークショーでは、美嘉役の主演 新垣結衣さんと恋人の桜井弘樹役の三浦春馬さん、監督の今井夏木さんが登場。 一般応募で当選したお客さんも来席し沢山の報道陣に囲まれていました。 新垣さんは、ホワイトのシフォンティストのワンピースにベージュのロングスカーフを巻きデニムのスタイリングで、ほんわかムードが溢れてとてもキュート♪ 三浦春馬さんは、オールブラックのスーツにホワイトのネクタイにスッキリとした 印象。二人の登場に歓声があがっていました。

新垣さんは、『恋空』の台本を初めて一人で読んだ時、「胸が痛くて苦しかった。 美嘉みたいに前向きな気持ちになれずもやもやした気持ちでした。 台本を読んで美嘉役を演じている時も、台詞を声にだすのも苦しかったです。」 同じく、三浦さんも「今まで本を読んで泣いた事がなかった。台本を初めて読んだ 時は、泣いてしまいました。」と打ち明ける場面もありました。 監督の今井さんは、「美嘉さんの思いを大切して映画を撮りました。」とコメント。 「悲しいシーンが多かったので、涙がなかなかでて来なかったんです。監督が、場面の 状況やその時その時の美嘉の気持ちなどを丁寧に説明してくれたので、 相手の気持ちを受け止めていきながら演じました。でも、もう泣くのはイヤだ〜。(笑)」 と話す新垣さん。 この後、3分間のスペシャルムービーが公開されると司会者も「3分間の短い時間で、 もう涙ぐんでしまいました。」ともらす場面も。

トークショーのステージ脇にいた雪だるまは、なんと1トンの本物の雪を3日間かけて 作成したとか!近くでみると、とてもカワイイー!! この後の、舞台挨拶では高校生から団塊世代の人達と年齢層幅の広いお客さん達が 来場。高橋ジョージさんが、新たに参加した挨拶ではムードメーカー的な存在で ステージを温めていました。最後に、新垣さんから「ものすごく愛に溢れた心温まる 作品となっています。何かを感じとってもらえたり、誰かに優しくなれるようになってくれたら嬉しいなと思います。是非観てください。」と閉め、上映となりました。

[Photo&Script: Kyoko(Fashion Dept. Junior Director)]    
*写真をクリックすると拡大してご覧になれます

URL: http://koizora.jp/

 
 
 
 

10/14(Sun)  渚音楽祭 2007
10:00〜20:00  at お台場オープンコート

 13日と続き、二日連続にわたり渚に潜入。
この日は、少し肌寒い気温だったけど、元気にTシャツやタンク一枚で
踊っているお客さんも結構目立ちました。

とにかく、みんなオシャレな人達が多くて毎回センスアップしていく
雰囲気。
メジャーな曲がかかると、テントのブース前にはぞっと大勢の人達が
集まり、純粋に楽しんで踊っているオーディエンスの姿に
Happyを感じる光景でした。
まだクラブに遊びに行った事が無い方も、渚で雰囲気を体感したら
いろんな音楽やファッション、エコロジーの大切さなど
より興味深くなるかも!?


[Photo&Script: Kyoko(Fashion Dept. Junior Director)]    
*写真をクリックすると拡大してご覧になれます

URL: http://www.nagisamusicfestival.jp/

       
 
 
 
 
10/13(Sat)  渚音楽祭 2007
10:00〜20:00   at お台場オープンコート

10月13、14日の2日間、お台場Open courtで渚音楽祭秋2007が開催されました。  
当日は少し晴れ間も覗き、野外で踊るにはとても心地よい気候。 渚にはジャンル分けされた8つのステージがあるので、 それぞれを目当てに色々なお客さんが集まってきます。 道行く人々のファッションも多種多様で、眺めていて飽きません。

出演者のカラーも様々で、 野外で聞くとやはり格別に気持ちいいLITTLE TEMPO、 フジロックにも出演のDUB AINU BAND、 石野卓球と川辺ヒロシのユニットInk、 惜しみない著作権侵害映像で会場を爆笑の渦に包んだドラびでおなどなど。 レゲエステージには、アーティストとして窪塚洋介や鈴木紗理奈の姿も!

また、屋台も沢山出ているので 食べ歩きも楽しい。 個人的に印象深かったお店はkuminsoul。 カレー屋さんが本気で作ったカレーうどんは、 金曜日のアゲハなどでも食べられるそうです。

毎回出演者は豪華なのにチケットがリーズナブルなのも嬉しいところ。 しかし、お台場オープンコートでの開催はこれで最後との噂が。 もはや春秋2シーズンの風物詩ともなっていたビッグイベントですので、 是非 継続開催を願いたいものです。 
[Photo&Script: Otsuka Ryo(Agent)]
*写真をクリックすると拡大してご覧になれます

URL: http://www.nagisamusicfestival.jp/

 
 
10/7(Sun)  Fierce Angel in Tokyo・Delight 3rd Anniversary
23:00- 渋谷 club asia

 スタート当初よりNightscapeが応援してきたハウスパーティーDelightが3周年を迎えました。
9月に青山faiでのレギュラーも一旦休止、より大きく飛び立つべく今回渋谷の大箱club asiaにてアニバーサリーの開催となりました。

これまでDelightに出演した豪華DJ陣(とくにDJ VANNEのプレイはいつもながら秀逸!)、日本を代表するスーパーVJ WADAKEN、さらには今回、ポスト”Hed Kandi”として注目を浴びる”Fierce Angel”とのコラボレーションが実現!!ハウスミュージック界の巨匠でありプロデューサー・リミキサーとして多くのヒット曲を生み2度にわたるグラミー賞受賞など輝かしい実績を持つ『Eric Kupper』が登場し会場を歓喜の坩堝に叩き込みました!!

同時に3組のダンスチームによる妖艶で迫力あるショウケースが間断なく続き、ほっと一息入れる暇も無いくらいにヒートアップ。これぞエンターテイメント!!と強く印象に残るパーティーでした。この温かく楽しいパーティーを育ててきてくれたDJ Shu-ma、ASAHINAにありがとう!!です。次回は2008年1月!!乞うご期待!

[Scrip&Photo:Soeno Katsutoshi (:SeniorProducer) ]

*写真をクリックすると拡大してご覧になれます

URL: http://www.delight-tokyo.com/
URL: http://www.clubasia.co.jp/

VOGUE
>>さらに前のEvent Reportsはこちらから...
Nightscapeプロデューサーあんどです。
おしゃれで、個性的なEventをどしどし紹介、取材していきますので、オーガナイザー、イベンターの方は までメールください。
またイベントリポーター、カメラマン、インタビュアー、通訳等もあわせて募集しております!!クラブシーンに興味ある方はまずはご連絡を!

** 取材に関する規定はNightscape Coverage Consensusをご覧下さい。
** Nightscape.infoのサイト情報資料(PDF版)は http://www.nightscape.info/ad/ns_02.pdf からダウンロードしてください。
Event Information Resources
Club events
CYBER JAPAN
feelseye.com
bravo club schedules
AYUBIHS CLUB
AMU RECORDS CLUB情報
Tokyo Club Information Resource
clubberia
Fashion Events
MISS WEB SITE KOBE COLLECTION
Get the NEW Netscape ISP
About Nightscape Network | Help | Terms of Service | Privacy Policy | Download Nightscape 7.1 | Top of page

 
 
 

.